AWSアソシエイト

【完全無料】AWS公式の模擬試験(無料)を受験する方法【AWS資格】

AWS公式の模擬試験(無料)を受験する方法

①「AWS Skill Builder」にログインする

まずはAWS Certification Official Practice Question Sets (Japanese)にアクセスします!

↓のような画面に移動するので、右上の「登録」(英語だったら「ENROLL」)をクリックします!

「SIGN IN TO AWS SKILL BUILDER」をクリックして、AWS Skill Builderにログインします!

Amazonアカウントでログインします!

ログインできたら、以下のような画面に遷移します!
その後、右上の「START LEARNING NOW」をクリックします!

②BenchPrepと連携、会員登録をする

↓の画面に移動するので、指示通りに進めます!
コードが表示されるので、コピペしてください!

次にAWS BenchPrep Certification Practiceに移動します!

AWS BenchPrep Certification Practiceに移動すると↓になります。
ここで、下の「Redeem Access Code」をクリックします!

さきほどコピペしておいたコードを以下フォーマットに入力し、「Continue」をクリックします!

BenchPrep(AWS模擬試験を受けるWebサイト)でアカウントを作成します!
入力したら、右側の「Confirm」をクリックします!

BenchPrep(AWS模擬試験を受けるWebサイト)でアカウントが作成されました!

③AWS公式の模擬試験ができる

BenchPrep(AWS模擬試験を受けるWebサイト)にログインされ、以下のようなAWS資格の模擬試験の一覧が表示される画面に遷移します!

受けたいAWS模擬試験の右側にある「See more」をクリックします!
↓の例ではAWSアソシエイト(SAA)の模擬試験を選択してます。

すると、AWSアソシエイト(SAA)の模擬試験の画面に移行しますので、「Start」を押すと模擬試験を開始できます!

AWS模擬試験の詳細は以下のとおりです!

  • 完全無料
  • 各試験は20問ずつ
  • 時間は無制限
  • 本番同様、問題文に対して4択の選択肢から回答する
  • 1問ごとに解説があるので、疑問を解消できる
  • 複数回うけても問題は変わらない

まとめ

最後にまとめます!

  • AWS模擬試験は完全に無料!
  • AWS資格を受けるならAWS模擬試験は絶対活用しよう!

以上!

おすすめの関連記事